2010年06月24日

絶妙なる調整

またちょっとご無沙汰でしたたらーっ(汗)

最近忙しいいろいろ爆発しろ爆弾


んと、今日の記事のネタは「努力値の調整振り」についてですよダッシュ(走り出すさま)


ポケモンの努力値の振り方って色々あるけど、多くの人の場合、

速攻型の特殊アタッカーだったらC252S252振り
物理受けだったらH252B252振り

みたいな感じで振っているんじゃないかなって思いますいい気分(温泉)
(いわゆる極振り・厨振り


勿論、私もそうですよあせあせ(飛び散る汗)



しかし、世の中には「調整振り」というものが存在しますexclamation
(今更偉そうに語る内容でもないですが……w)

例えば仮想敵に合わせて○○の技で確定1発調整とか、△△2発耐え調整とかですねひらめき

一応私も一部のポケモンでそのような調整振りを行ってはいますが、
自分で考えたものよりは受け売りだったりするケースが多いですあせあせ(飛び散る汗)


単純に型を最初に思いつく人って凄いと思うけど、
それ以上に細かい努力値の配分調整を考える人って天才なんじゃないでしょうかw

201ガブ、トビゴン、机上論ハッサム、桂馬ンダ……etc.

あ、ここに挙がったポケモンの調整に関しては気になった方は各自ググってくださいねグッド(上向き矢印)


最近、いろんな方のブログを見て回っているけど、調整に関して非常に勉強になるものが多いですメモ

いつか私もそのようなためになる記事をかけたらいいなぁ〜
posted by パプ★リカ at 23:45| Comment(0) | ポケモン雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。