2010年11月13日

ジャローダ考察

ジャローダ

タイプ:草 特性:新緑
種族値:75-75-95-75-95-113

[概説]
素早さと耐久性能に優れる単草御三家。
補助技が多彩な反面、攻撃面では数値も技も貧相。サポート・変則戦術がメインになるかな。
比較すべき対象は他草御三家よりも今作要注意ポケの一角を担うエルフーンのほう。
ジャローダを使うならばなんらかの差別化ポイントがほしいところか。


[使えそうな技]
物理:リフブレ、燕、アイアンテール、ドラゴンテール、恩返し
特殊:リフスト、エナボ、草結び、ギガドレ、めざパ(炎、岩、地面あたり)
補助:とぐろを巻く、瞑想、リフレク、光の壁、ミラコ、毒々、蛇睨み、挑発、宿木、身替わり etc.


見ての通り攻撃技の範囲が狭く、鋼への有効打がほぼ皆無。
特筆すべきは物理・特殊両方の攻防UP積み技を覚える点。
但し攻撃面への恩恵は薄く、耐久力アップに重きが置かれそう。


[型サンプル]
★やどみが型
臆病or陽気 最速 BD調整 @残飯
技:宿木、身替わり、他2つ

攻撃技を入れる場合は積み技とセットがいいかもしれない(ex.瞑想&ギガドレ、とぐろ&リフブレ)
ただし、草技のみの構成にすると相手の草タイプに何もできないのが辛い。
いっそ補助技オンリーという構成もアリかも。
エルフーンとの差別化を意識するなら積み技かリフレク、蛇睨みあたりは必須かな。

★ミラコ型
臆病or陽気 HS @オボンなど
技:ミラコ、蛇睨み、リフレク、他

物理相手にはリフレク、特殊相手にミラコ。蛇睨みで麻痺撒きも兼ねることができれば吉。
減った体力からの新緑草技は最後っ屁くらいにはなるかな?
ギガドレで役割回復……はさすがに厳しそうw

★積み型
臆病CS or 陽気AS @ラムなど
技:瞑想orとぐろ、他3つ(攻撃3 or 攻撃2補助1)

積み技で能力を上げて戦う型。
この種族値では攻撃面に振らないと積んでも大した決定力にならないからH振りは微妙かも。
(むしろ攻撃面に振って積んでも足りないかも……;;)

posted by パプ★リカ at 07:18| Comment(2) | BW新ポケ考察(笑) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他の草タイプが優秀すぎて可哀相な子になってますよね…
何をしようとしてもエルフーン、テッシード、ドレディアで出来てしまう現状が夢特性が解禁されたら強いのでしょうが
上記3匹のおかげでめざパ炎採用も増えてますし…
Posted by るな at 2010年11月13日 12:38
>>るなさん
草タイプに優秀なライバルが多いのと、炎や虫に強ポケが増えたのがきついですね;;
役割破壊・メタ用の大文字や冷凍ビームも今まで以上かもですし。
不一致めざ炎程度なら2発くらい耐えられそうでもありますがねw
Posted by パプ★リカ at 2010年11月13日 16:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。